ドルフ目黒

Outline

物件名ドルフ目黒
住 所東京都目黒区目黒本町3-17-11
建 築昭和46年9月
構 造鉄筋コンクリート造14階建
戸 数127戸
分 譲フジランド
施 工鹿島建設

Report

————- 
まずは、青山物産とゆるくつながりませんか?
■インスタ(東京の町やレトロな建築など投稿)
www.instagram.com/aoyamabussan/
■ゼロアパ(中古マンション売買)
www.zeroapa.com/
■青山物産ブログ(旅行記や近況)
www.aoyamabussan.co.jp/blog/
■賃貸管理の相談室(資産価値を高める賃貸管理)
aoyama-chintaikanri.com/
————-
ヴィンテージマンションと聞くと、古いという印象を少なからずお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。分譲タイプの中古マンションの場合は、必ずしも古びた外観ばかりとは限りません。

というのも、ほとんどの分譲マンションでは、どのように維持していくかを長いスパンで考える「長期修繕計画」をたてているからです。そして、十数年に一度は「大規模修繕工事」を行なうことが約束されているのです。
大規模修繕工事には、「外壁塗装」「鉄部塗装」「屋上防水」が含まれており、美観と安全性を保持に努めているのです。

さて。目黒区目黒本町にあるこのヴィンテージマンションの「ドルフ目黒」も、前述の大規模修繕工事を行なったマンションです。
外壁や手摺等の鉄部はきれいに塗装されており、エントランスホールやエレベーターも一新され、昭和46年築のマンションとは思えないほど綺麗です。
美観は、つまりは管理組合のマンションに対する愛着がそのままうかがえるバロメーターかもしれません。

武蔵小山といえば、アーケード商店街「パルム」が有名です。
パルムを出て、中原街道を渡ると戸越銀座商店街もすぐですし、2つ合わせると、賑わいと長さで日本一の商店街なのではないかとも思います。
学芸大学も商店街が賑わっていますし、商店街好きの方にはおススメです。

ちなみに、写真にある商店街は、二葉フードセンター。昭和13年から令和3年2月まで続いた、地元を支えた商店街。
このような歴史と情緒あるお店が無くなってしまうのは、寂しいですね。

近辺に、林試の森公園、清水池公園、碑文谷公園といった、自然に触れられる公園が多いのもちょっとした嬉しさです。

分譲主のフジランドは、世田谷区瀬田にある、ガーデンハウスと同じですね。確かに、いいセンス。

■ガーデンハウス
https://www.zeroapa-vintage.com/vintagemansion/604/

Contact

青山物産へのご連絡・『売りたい・買いたい・貸したい・借りたい』などのご相談は、お問い合わせフォームからお願いします。

関連するいいマンション

  1. コートハウス上野毛

  2. 秀和北青山第二レジデンス

  3. 大倉山ヒルタウン

  4. 赤坂リキマンション

  5. ソフトタウン祖師谷

  6. 等々力渓谷スカイマンション

  7. パシフィック馬事公苑前

  8. メゾン井の頭

  9. マンション雅叙苑

  1. 登録されている記事はございません。
  1. 集合住宅の時間

    2019.03.18

  2. 四谷コーポラス ~日本初の民間分譲マンション1956-2017~

    2021.07.23

  3. 建築探偵日記

    建築探偵日記ー東京物語ー

    2020.04.29

  4. 住まいと暮らしの質問室

    2019.03.18

  5. アパートメント 世界の夢の集合住宅

    2019.03.18

  6. 東京たてもの伝説

    2019.03.13

  7. 集合住宅物語

    2019.03.24