牛込台マンション

prev
next
物件名
牛込台マンション
住 所
東京都新宿区市谷薬王寺町71-7
建 築
昭和39年1月
構 造
鉄筋コンクリート造7階建
戸 数
54戸
分 譲
丸紅
施 工
間組

昭和39年の東京オリンピックの年に建てられた、丸紅分譲のヴィンテージマンション、牛込台マンションです。

丸紅の第1号は昭和38年築の田園マンションですので、牛込台マンションは2棟目になるのでしょうか。

大江戸線の牛込柳町駅と都営新宿線の曙橋駅を結ぶ、外苑東通りから少し横道にそれた静かな住宅街に建っています。

正面から見ると、左手に赤い煉瓦の擁壁、右手に緩やかな傾斜のアプローチがエントランスへと続いています。煉瓦の擁壁は木々が植えられた小さな庭園になっていて、マンションの印象を少し柔らかくしているようです。現代のマンションにはない、親しみを感じました。

昭和39年築ですが、外観は平成18年に外壁補修と鉄部塗装工事が行われており清潔感がありました。丁寧に手をかけて、ここで暮らす人々に大事にされ歴史を刻んできた風格があります。

旧町名が残る市ヶ谷エリアは、細い路地が多く残っています。町角ごとに住所が変わり、近所を散歩していても、面白い発見がありそうです。

同じエリアのいいっマンション

物件についてのお問い合せはこちらから

いただいたお問い合わせにつきましては、原則メールにてご返信させていただきます。電話でのご返信を希望される方は、『お問い合わせ内容』の欄に、ご連絡先の電話番号をご記入ください。

メールをご送付いただいてから、3日以内にはご返信させていただきます。

必須
必須
※半角英数でご記入ください。

青山物産オススメのコンテンツ

Page Top